Category Archives: 未分類

浮気調査において興信所が駆使する調査方法とは

日常の中で何気なく生じてしまった出来心が後々になって取り返しのつかない浮気へと発展してしまうことはよくあるものです。夫婦間や深い愛を誓い合ったカップルにおいても相手を100パーセント信じきると思わぬところで足をすくわれてしまいます。そうした事態にならないためにも、パートナーのちょっとした異変をいち早く察知して迅速に手を打つ必要があります。この手段として興信所を活用した浮気調査は大変効果的と言えるでしょう。

興信所は主に調査対象者の素行調査を得意とする機関です。浮気調査においてもその専門スキルを駆使して、張り込みや聞き込み、または尾行などの調査方法を行ってターゲットが本当に浮気に手を染めているかどうかを確認し、なおかつもしもそうであったなら、納得できるだけの証拠集めに奔走することになります。

中でも浮気調査では、後に夫婦間の関係性が悪化して離婚調停などの事態に発展した時も視野に入れて、然るべき浮気現場の状況証拠を採取することが最重要課題と言えます。そのためにもビデオやカメラ、音声レコーダーなどの機器を駆使した調査方法によって第三者にもよく分かる客観性を伴った物的証拠を提示することは不可欠なこと。そういった機器の取り扱いにも長けた、ある程度の技術力を伴ったスタッフを擁する事務所に依頼することが欠かせません。

土日キャッシング

浮気調査で調べた証拠は交渉のカードとなる

どんなに好きで付き合い出した二人でも、時間が経つと気持ちが冷めてきてしまうこともあるでしょう。または魔が差してしまったり、事情はあるかもしれませんが、パートナー以外の人と浮気をしてしまうこともあるかもしれません。
浮気をしたパートナーは許せないかもしれませんが、浮気かもしれないと言うだけでは誰にとがめられることもないのです。
パートナーが浮気をしているかもしれないと感じたら、まず浮気調査をした方が良いでしょう。浮気調査で分かった証拠は事実を知るためにも重要ですが、その他にも重要になってきます。自分を裏切った相手に相応の責任をとって欲しいと考えているならば、浮気調査の証拠は交渉のカードになるでしょう。逆に言うと、証拠がなければどんなに疑わしくても浮気はなかったことになり、不本意な結果になってしまうことが多いのです。
そのような大切な浮気調査なので、調査結果はしっかりしている必要があります。調査には機材やノウハウなどが必要になってきます。素人が調査して相手に知られてしまっては意味がなくなります。できる限り、探偵事務所や興信所などの調査のプロに依頼した方が、より確実な調査結果を入手できる可能性が高くなるのです。

別れさせるために浮気調査を行う

配偶者や恋人の浮気に悩まれている方は多く、浮気調査は一般の方が行う調査でも特に多いとされています。

そして浮気調査の目的は人それぞれ違いがあり、浮気相手と別れさせることを目的としている場合もあります。

まずは、浮気をしているか事実確認をしておきたいですし、相手がどのような人物か、そして、普段どんなところで会っているかなども調査されます。

そしてただ会っているところを確認するだけでは浮気の証拠とはなりませんので、浮気をしているという証拠写真なども撮っておく必要があります。

別れさせるための浮気調査は個人でも携帯電話の確認やクレジットカードの履歴などである程度は確認できますが、確たる証拠をつかむのはやはり難しいものがあります。

浮気調査を成功させるためには、根気よく尾行や張り込みをすることが必要で、やはり個人が行える調査には限界があると言えるでしょう。

そこで、浮気調査は探偵などプロに依頼することが一般的となっています。

浮気調査を成功させるためには、まずは評判を調べておき、できるだけ信頼性の高い業者に依頼することが大事です。

そして、浮気調査をしていることを配偶者や恋人に悟られないよう、普段の行動や言動にも気をつけたいものです。

浮気調査の料金相場を調べよう

配偶者や婚約者が浮気をしていると感じても、なかなかその確たる証拠をつかむのは難しいものがあります。

それゆえに、プロの浮気調査を利用する人も多くなっていますが、やはり専門家に相談するとなると料金のことは気になるものです。

浮気調査は1日で終わるのではなく、確たる証拠をつかむまでは根気のよい張り込みや尾行が必要となります。

それゆえに調査が長引いてしまった場合は思いのほか費用が高くついてしまう場合もあるかもしれません。

浮気調査を行う前には、相談には無料で応じてくれることが多いので、まずは相談して、料金もどれぐらい必要なのか確認しておくと良いでしょう。

そして、このときも一ヶ所だけではなく、複数ヶ所で見積を取っておくと料金の相場を知ることができます。

浮気調査も相談内容によって調査期間や調査人数も変わってきますので、一概にどれぐらいとは言えないものがあります。

さらに浮気相手についても調査を行う場合はその費用も必要となります。

浮気相手と会う曜日などが決まっている場合はそのことを伝えておくと余計な費用を抑えることもできます。

調査が長引くと追加料金が発生する場合もありますので、調査費用についてはしっかり確認して依頼するようにしたいものです。

浮気調査を探偵に依頼する場合は評判を確認しよう

もしかしたら、妻が浮気をしているかもしれない。疑わしいと思っても、なかなか素人では調査が出来ないものです。変に探りを入れてしまう事によって、相手に警戒されてしまう恐れもありますし、そうなってはなかなか証拠を掴むことも出来ません。ですが、もし浮気調査を探偵に依頼するのであれば、必ず事前にその事務所の評判を調べておく事をおすすめ致します。
やはり、相手のプライベートな部分を調べる事になりますので、依頼する会社の評判が良くないと、せっかく浮気調査をお願いしたとしても調査対象にばれてしまったりしたら意味がありません。また、個人情報の取り扱いもきちんとしていないと、いつ何処で情報が漏れてしまうか解りませんので、注意が必要なのです。
ですので、浮気調査をお願いする時は、まずはしっかりと調査をお願いする探偵事務所の事を調べておく必要があります。インターネットなどで事前に評判の確認が出来れば良いのですが、それが難しそうな場合は、必ず一度お問い合わせをしてみて、無料相談などをしてみましょう。その時の事務所の対応などが、しっかりしているかどうかというのを必ず自分の目で確認してお願いするのも一つの判断材料になります。

興信所を使って浮気調査を行う

浮気をしていると感じたら、できるだけ確実な証拠を集めるように努力をする必要があります。
今は興信所を使って、浮気調査をすることも可能となっています。
費用も少し前よりはリーズナブルになってきているので、利用しやすいのです。

浮気調査は興信所を利用する人の中でも、多い依頼です。
ですから、しっかりとしたノウハウがあるのです。
相手に見つからないように、気付かれないような調査を行っていく必要があるのです。

浮気調査で得ることが出来た証拠は調停や裁判の際に有利になります。
相手の過失ということになるので、慰謝料請求も認められてくるのです。
その慰謝料も増額をすることが出来るようになってくるので、とても助かります。

浮気調査を専門に行っている興信所もあるので、より専門性の高いところに依頼をしたほうが安心することが出来ます。
調査を行う前には、必ず見積もりを出してもらうと良いです。
業者によってはかなりの費用がかかってしまうこともあるので、注意をしなければいけません。
信頼をすることが出来る業者を探すということも大切なので、実際に利用をしたことがある人の口コミ情報も参考にして、業者を選択することも必要です。
比較をすることで分かることもあるのです。

浮気調査のポイントは、携帯電話番号調査と位置情報です

パートナーの帰宅時間が最近遅くなった、また休日によく一人で出掛けるようになったといった、もしかしたら浮気をしているのではないかという疑問を持った場合、探偵事務所に浮気調査を依頼する人も中にはいるのではないでしょうか。
探偵事務所に浮気調査を依頼する前に、自分で出来る事は準備しておいたほうが、効率よく調査をすすめることが出来ますし、時間が掛かれば掛かる程、相手に感付かれた場合、誤魔化されてしまう可能性も低くなりますので、素早い行動が相手を追い詰めるポイントになります。
中でも、携帯電話番号調査はパートナーを確実に追い詰める証拠になりますので、事前にパートナーの携帯電話の確認が出来るようであれば、着信・発信履歴の番号をメモしておきましょう。もし、携帯電話を確認することが出来なくて、携帯電話番号調査が出来なかった場合でも、パートナーの携帯電話の番号を使って位置情報の確認をすることも可能です。これは、パートナーが今何処にいるのかというのを調べる方法ですので、仮に怪しい場所とかにいたとすれば、浮気相手と接触している可能性がありますので、重要な証拠になります。浮気調査を探偵事務所に依頼する際に、出来るだけ情報を集めておくようにしましょう。

浮気が原因の離婚なら、探偵事務所に浮気調査を依頼して

パートナーの浮気が原因となり、婚姻を解消したいと考えているのなら、まず探偵事務所に浮気調査を依頼して、パートナーが不貞を働いているという、確かな証拠を入手しておくことが得策です。
探偵事務所に浮気調査を依頼すると、対象となる人の行動を綿密に調査し、尾行などを行うことにより、不貞の証拠を入手してもらうことができます。
わざわざ探偵事務所に浮気調査を依頼しなくても、浮気の証拠を入手できると考える方もいらっしゃいますが、外出時に相手に気が付かれずに尾行ができるようになるためには、やはりきちんとした訓練が必要です。また顔をきちんと判別できるような鮮明な写真やビデオを撮影するためには、素人が日常使いをするような機材ではとても撮影ができず、やはりプロならではの機材がないと、とても太刀打ちができません。
浮気調査を依頼することによって、パートナーの不貞の証拠を入手しておくことで、たとえば離婚のための裁判やあるいはその話し合いの場で、格段に有利な交渉を進めることが可能になります。
もし浮気が原因での離婚を真剣に考えているのなら、ぜひ早い段階での浮気調査を依頼して、明らかな不貞の証拠をきちんと入手しておいてください。

浮気調査で探偵業法違反となる場合

平成19年に探偵業法が施行されるまでは、探偵は誰でも何の届出もせずに自由にできる仕事でした。しかし探偵業法、探偵業の業務の適正化に関する法律の施行により、探偵業を営むには営業所所在地を管轄する警察署を経由して、公安委員会に届出をしなければならなくなりました。そして業法違反があった場合の営業停止処分や罰則も定められいます。ですから探偵業法に基づく届出をしていない者が業として浮気調査などを行うことは違法となります。また届出をした上での営業であっても、重要事項説明義務や契約締結時の説明義務、書類の交付義務が課せられています。例えば浮気調査を行う際には個人の権利義務を害さないように注意を払う必要がありますし、浮気調査の調査内容については守秘義務がありますので正当な理由なく業務上知りえた秘密を第三者に漏らすことも業法違反になります。また違法目的の調査はもちろん禁止されています。しかし、浮気調査に関しては違法行為を立証するための調査ですから正当事由がありますし、業法に従い適正に行う浮気調査自体は正当な行為と考えられています。ただ浮気調査の際に無断で建造物や他人の敷地内に立ち入ることは建造物侵入罪になりますから、対象者を追跡してそのまま無断で他人所有の建物内に入ったり、盗聴器や追跡用のGPSを設置するための無断立ち入りのような行為は許されません。

探偵事務所に依頼の前に、ボイスレコーダーは浮気調査に必要です。

浮気調査をするのであれば、ボイスレコーダーが効果的なのをご存知ですか。探偵事務所に調査を依頼して浮気を突き止める際に、自分でも出来るだけ調査をしたいという人も中に入るのではないでしょうか。また、車や家の中ですと、探偵が色々と仕掛けるよりも、依頼人にお願いしたほうが効率よく調査が進む場合もあります。
特に浮気調査ですと、決定的な証拠が必要になりますので、ボイスレコーダーで音声を録音することが出来ればかなり強い証拠になります。仕掛ける機械自体も小型のものが多く、隠す場所に困らないので、初心者でも安心して仕掛けることが可能なのも魅力ですよね。車内などの限られた空間であれば、マイクも十分に音をひろえる所から、特に車の中の録音は必要不可欠の場所になるのです。
浮気調査は、時間と根気のいる作業になります。探偵事務所に調査を依頼しても、浮気相手がなかなか注意深い人だったりするとそれだけで調査に時間が掛かったりしますので、自分で出来る事はあらかじめ準備しておいても良いでしょう。しかし、一度仕掛ければ永久的に録音できるかと申しますと、電池とかですと時間も気にしなければいけません。せっかく仕掛けても電池が切れて録音できなかったという事だけは避けるようにしましょう。